朝鮮学校の無償化「結論出てない」首相が修正(読売新聞)

 鳩山首相は26日朝、政府が4月実施を目指す高校授業料実質無償化の対象に朝鮮学校を含めるかどうかについて、「結論は出ていない」と述べ、まだ検討中であると強調した。首相公邸前で記者団の質問に答えた。

 朝鮮学校は、在日朝鮮人の子弟のための教育機関で、首相は「(北朝鮮と)国交がないから、教科内容が見えない点をどう扱うかという議論があると理解している。文部科学省を中心に検討している」と述べた。

 首相は25日には、拉致問題担当の中井国家公安委員長が同校を無償化の対象から除くよう求めたことについて「そのような方向性になりそうだと伺っている」と述べたが、事実上これを修正した。

 これに関連し、川端文科相は26日の閣議後記者会見で、「何をもって『高校と同じもの』とみなすのかという判断基準をどういう方法で確認するのか。国会の議論も踏まえながら最終的に決めたい」と述べ、検討を続ける考えを示した。

FX投資詐欺で女に実刑=アライド元代表−大阪地裁(時事通信)
子ども手当、所得税増税で=財源確保へ最高税率見直し−菅財務相(時事通信)
<五輪カーリング>近江谷選手、2代挑戦「父の5位超える」(毎日新聞)
関東の水俣病未認定患者が提訴=国などに賠償請求−東京地裁(時事通信)
マック偽造優待券一千万円分、重くてバレた(読売新聞)
[PR]
by fowdqycfh4 | 2010-02-26 14:09