国土面積増加幅、平成で最小=1年で東京ドーム63個分−地理院(時事通信)

 国土地理院は19日までに2009年10月1日現在の国土面積を発表した。埋め立てなどで東京ドーム約63個分に相当する2.94平方キロが1年間で増え、37万7946.51平方キロとなった。この増加幅は、現行の調査方法となった1989年(平成元年)以来、最小という。 

【関連ニュース】
電波望遠鏡35台で一斉観測=世界天文年で史上最大
気象庁、降水予報精度向上へ=国土地理院のGPSデータ利用

<陸山会土地購入>虚偽記載、池田元秘書も容疑認める(毎日新聞)
ハイチ大地震 交錯する怒りと嘆き、進まぬ支援(産経新聞)
ハイチ大地震 インド洋津波、阪神大震災の遺児が街頭募金(毎日新聞)
「自分に都合よく発言」平松市長、また橋下知事に反発(産経新聞)
<自民党>外国人の選挙権は反対方針(毎日新聞)
[PR]
by fowdqycfh4 | 2010-01-23 23:31