広島への原爆投下後に放射性物質を含む「黒い雨」が降った地域が、国が指定している降雨地域よりも広がる可能性があることが25日、被爆者らを対象にした広島市の調査結果でわかった。

 国は降雨地域を「大雨」と「小雨」に分け、大雨地域にいた人が、後にがんや白血病などを発症した場合、被爆者健康手帳を交付。市は土壌調査などを踏まえ、国に指定地域の拡大を求めていく。

 広島市の被爆実態調査研究会で報告された。市は降雨地域の範囲などを確認するため、2008年6月〜同11月、市内や隣接する安芸太田、北広島両町の被爆者や当時からの住民ら約3万7000人を対象にアンケートを実施。30%以上の人が「黒い雨を体験した」と回答した地域は、国の小雨地域を越える範囲に広がった。10〜29%の人が「黒い雨を体験した」と答えた地域を含めると、現在の広島市では中央部から西部にかけてのほぼ全域、安芸太田町東部、北広島町南部にまで広がっていた。国の小雨地域から西に約15キロ離れた地点もあった。雨の強さについて聞いた質問では、小雨地域の外側でも「強い雨」が降ったと推定される地域があったとしている。

 国が指定する黒い雨の地域は、被爆直後の1945年8〜12月に行われた気象台調査を基にして、爆心地から北西方向に29キロ、幅15キロの楕円(だえん)状とされる。うち北西方向に19キロ、幅11キロが「大雨地域」、その周辺を「小雨地域」と指定。大雨地域を「健康診断特例区域」とし、降雨時にいた人が健康診断を受ける場合、年4回無料としているほか、がんなどになった場合、被爆者健康手帳の交付、健康管理手当の支給など援護策をとっている。小雨地域にいた人への支援はなく、住民らが地域の拡大を求めている。

<訃報>山口光子さん67歳=ギャラリー山口社長(毎日新聞)
線路に自転車、列車衝突=JR日豊線−大分(時事通信)
日航、会社更生法を申請=負債2兆円前後、戦後最大−航空業界の転換点に(時事通信)
<自民党>政策集団「のぞみ」発足 山本元金融担当相ら5人(毎日新聞)
小沢氏問題 予算成立遅れ懸念 東北各県知事、捜査の在り方賛否(河北新報)
[PR]
# by fowdqycfh4 | 2010-01-26 14:00
 小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡る事件で、小沢氏側に04〜05年に計1億円を提供したと供述している中堅ゼネコン「水谷建設」(三重県桑名市)の元幹部が「05年9月の衆院選前にも小沢氏側に資金提供した」と周辺に話していたことが分かった。提供額は少なくとも千数百万円に上り、元幹部は「選挙の陣中見舞いだった」と説明しているという。

 東京地検特捜部もこうした経緯を把握している模様で、水谷建設と小沢氏側の親密ぶりが改めて浮かんだ。

 水谷建設は04年10月に国発注の胆沢(いさわ)ダム(岩手県奥州市)の「堤体盛立工事」の下請け工事を受注。元幹部らは謝礼として同月、東京都内のホテルで、当時陸山会の事務担当者で小沢氏の私設秘書だった同党衆院議員、石川知裕容疑者(36)=政治資金規正法違反(虚偽記載)容疑で逮捕=に5000万円を渡したと供述。05年3月には同ダムの「原石山材料採取工事」の下請け工事を受注し、やはり謝礼として小沢氏の公設第1秘書、大久保隆規容疑者(48)=同=に5000万円を渡したと供述している。

 このうち石川議員への5000万円は同時期の陸山会による土地購入(代金約3億5200万円)に充てられた疑いがあるとみて特捜部が調べを進めている。

 計1億円の提供を供述した元幹部の一人は、2度の資金提供とは別に「05年9月の衆院選前、小沢氏事務所の関係者に選挙の陣中見舞いを渡した。千数百万円程度だった」と周囲に説明していたことが新たに判明した。この選挙は、郵政民営化関連法案が参院で否決されたことを受け、当時の小泉純一郎首相が衆院を解散し急きょ行われた「郵政選挙」だった。二つの下請け工事の受注後間もないことなどから、その後も小沢氏側と良好な関係を構築しようとする狙いが水谷建設側にあったとみられる。

【関連ニュース】
陸山会土地購入:石川容疑者「小沢氏に事務処理を報告」
陸山会土地購入:「小沢氏に調達相談」 石川議員供述
土地購入事件:「5000万円提供指示」と水谷元幹部供述
陸山会土地購入:中堅ゼネコン2社を家宅捜索 東京地検
陸山会土地購入:胆沢ダム受注「小沢氏側が謝礼要求」

<車上荒らし>巨人・加治前選手、ゴルフバッグなくなる(毎日新聞)
【めざせ!ネイル美人】真冬もキラキラ(産経新聞)
指揮権発動、法相一転「介入の意思ない」(読売新聞)
「若者を惹きつける新聞」テーマに 桃山学院大で実践講座(産経新聞)
警視庁巡査長を書類送検=アイス5個万引き容疑(時事通信)
[PR]
# by fowdqycfh4 | 2010-01-25 16:07
 国土地理院は19日までに2009年10月1日現在の国土面積を発表した。埋め立てなどで東京ドーム約63個分に相当する2.94平方キロが1年間で増え、37万7946.51平方キロとなった。この増加幅は、現行の調査方法となった1989年(平成元年)以来、最小という。 

【関連ニュース】
電波望遠鏡35台で一斉観測=世界天文年で史上最大
気象庁、降水予報精度向上へ=国土地理院のGPSデータ利用

<陸山会土地購入>虚偽記載、池田元秘書も容疑認める(毎日新聞)
ハイチ大地震 交錯する怒りと嘆き、進まぬ支援(産経新聞)
ハイチ大地震 インド洋津波、阪神大震災の遺児が街頭募金(毎日新聞)
「自分に都合よく発言」平松市長、また橋下知事に反発(産経新聞)
<自民党>外国人の選挙権は反対方針(毎日新聞)
[PR]
# by fowdqycfh4 | 2010-01-23 23:31
 岡田克也外相は16日、「アジア中南米協力フォーラム(FEALAC)」外相会合出席のため来日した韓国の柳明桓外交通商相と都内のホテルで会談し、北朝鮮が6カ国協議復帰の条件とした制裁解除について「認められない」との認識で一致した。

 岡田氏はFEALAC外相会合で、日本の衛星を活用した熱帯雨林違法伐採の監視や、病院などへの太陽光パネル設置のための資金供与を盛り込んだ「岡田グリーン・イニシアティブ」を表明。また、各国外相は、ハイチ地震の被害者救助への努力を呼びかける共同声明を発表した。

<谷垣総裁>「物言えば唇寒し」民主党を皮肉る (毎日新聞)
<上げ馬神事>馬虐待?未成年に酒?三重県が適否調査へ(毎日新聞)
鳩山首相「きずなが最大の復興理由」=阪神大震災(時事通信)
<訃報>清水勇さん84歳=元社会党衆院議員(毎日新聞)
別の客とトラブル、殴られ大学生が死亡 大阪(産経新聞)
[PR]
# by fowdqycfh4 | 2010-01-23 05:34
 佐賀県有明水産振興センターが試験養殖していた高級貝のタイラギが大量になくなった事件があり、県警鹿島署は20日、窃盗容疑で捜査を始めたと発表した。海で養殖している魚類が不明になった場合、逃げた可能性もあるため窃盗罪の適用は難しいが、県警は「タイラギは自分で逃げられない」として、同センターからの被害届を受理した。

 センターによると、昨年12月4日午前4時〜今月5日午前5時ごろ、同県太良町大浦の有明海のタイラギ増養殖技術開発試験漁場から、タイラギ約2500個が盗まれた。被害額は10万7500円。

 試験場は有明海漁協大浦支所が管理するアサリ養殖場の一部(約500平方メートル)を借りているが、タイラギに移動能力がないことや、試験場がロープで囲われていることなどから、県警は県の権利を認めたという。

 試験養殖は、09年度から3年間の予定で実施中。昨年5月に10センチほどの天然稚貝約1万個を沖合から移植し、作年末には貝殻の大きさが出荷対象の15センチ以上になっていた。【上田泰嗣、田中韻】

【関連ニュース】
<関連記事>タイラギ:養殖中の3千個盗掘 豊かな海再生に痛手 佐賀
<こんなものも盗まれた>指定ごみ袋:転売目的で盗む 町職員逮捕 奈良・田原本町
<こんなものも盗まれた>窃盗容疑:優勝馬の勝負服盗む 名古屋の男逮捕 滋賀県警
<こんなものも盗まれた>窃盗:スノーボードなど1000万円 容疑者2人逮捕−−大津署 /熊本
銀座貴金属店窃盗:警視庁、香港警察と本格的な情報交換へ

<人事>最高裁(15日)(毎日新聞)
小沢氏は必要に応じて説明を=検察の事情聴取要請で−鳩山首相(時事通信)
<ハイチ大地震>医療援助で160人に派遣命令 北沢防衛相(毎日新聞)
<小沢幹事長>土地購入問題で陳謝 違法性は否定(毎日新聞)
大阪市、法人市民税26.1%減 22年度見通し 30年ぶり1000億円割る(産経新聞)
[PR]
# by fowdqycfh4 | 2010-01-22 09:11